いすみ市H様のご依頼「手元を明るくして。」

切り絵が有名なH様。
先日も御宿の駅前で切り絵の個展をされていました。

今日はこんな相談を受けました。

「手元が暗くて凄く疲れちゃうの。
何とか明るくする方法考えて・・・。」

細かい手作業で集中するときは、夜中の2時頃までやる日もあるそうです。

今現在は、知り合いの方に付けて頂いた机の上の20Wの蛍光灯
部屋の明かりと両方点けて、作業されています。

一番大切なのは、手元を照らす机の上の明るさです。

照度計で測ると(実際の明るさが数字になって解ります)
よくコンビニなどの棚の明るさが1000(ルックス)と言われていますが
その半分ぐらいしかありませんでした。

そこで考えたのは
1.今付いている20Wの蛍光灯をもっと明るくして手元を1000(ルックス)にする
2.手元が1000(ルックス)になるLED電気スタンドを探す。

結局「2」の案にしました。

1の場合、工事が必要となり、見栄え・予算とも余り良くないな~と思ったからです。

実際につけてみたら
H様に気に入って頂けました。

自分も感じましたが、本当に明るいですね。

家に居る時間が長くなって、室内で自分の趣味を行うとき(読書も)、
目の健康も大事にしてくださいね。

大切なのは適度な明るさです。