使用頻度の少ない別荘の湿気対策は?

先日、エコキュートの修理時に伺ったお話です。
O様の別荘は、海から近く500m位の高台に建っていて、眺望が素晴らしいところです。

以前は頻繁に来ていましたが、今は自宅で商売をされていて忙しくなり、月に1回ぐらいしか来れなくなってしまったそうです。

今回来てみて、今年の長梅雨の影響で家の中、特に床などが白いカビで凄い事になっていたようです。

「何か?良い方法はありますか?」と奥さん・・・。

周りを見回すと、良い物がありました。

エアコンです!

「ナショナル」と書いてあります。
2008年に社名が「パナソニック」になったので、10年以上前のエアコンです。

このエアコンの機能の中に、「タイマー機能」があれば、留守でも除湿状態にして
昼の12時から15時頃まで自動的に運転が出来ます。

見てみると、出来る事が解りました\(^o^)/
早速別荘から帰る時にセットをしてもらうことにしました。

後日、「出来たか?」奥さんに電話をしました。
「秋場さん、やっては見たけどちゃんとに動いているか?心配なんだ・・・」

と。

後日近くまで行ったので、見てみたら除湿をした水がドボドボ出ていました。

奥さんに報告の電話をしたらとても喜んで頂けました。

奥さん
「今度行くのが楽しみ!!!」とおっしゃってくれました。

ただこのやり方は、何かで、停電をしてしまうと、タイマーが働かなくなりますので、注意して下さいね。