停電時、慌てないようにお客様と一緒に「模擬停電」!

5月5日のブログにも「災害時の備え」について書きましたが、
太陽光発電は、停電時に電気を取り出すことができます。

停電時の対処方法について、太陽光発電を設置されているお客様より、
「よくわからないから、今度一緒にやろう!」ということで、
お客様宅で、一緒に「模擬停電」をやってみました。

停電したときの太陽光発電からの緊急時の電気の取り方

1.いざ停電!

ブレーカーを下げます。

2.延長コードを太陽光発電設備のパワコンに繋げなます。

3.パワコンの「入・切」スイッチを一度切って、もう一度入れ直します。

パワコンの自立の所にランプがつきました。

あれ!不思議。冷蔵庫には電気がともっています。隣の冷凍庫もOKです。

後は夏だったら扇風機、スマホの充電などに使えることを説明しました。

「やっぱり冷蔵庫が一番よね!!」と奥さんの笑顔。

また、ありがとうが頂けました\(^o^)/。

やり方が解らない?不安という方はいつでも連絡くださいね。

もちろん当店で買って無くても良いので、連絡くださいね。